京都 ②

5月の京都は藤、シャガ、つつじ、あやめ等の花々が咲き乱れていました。
c0052074_16344540.jpg

      ↑ 西源院の藤
c0052074_1634551.jpg

      ↑ 金閣寺参道の姫シャガ
c0052074_1635816.jpg

      ↑ 曼殊院のつつじ


どこも建物の中と庭が一体となるほど、戸を開け放ち、とても気持ちいい~!!
お部屋からお庭に出ることもできます。

庭にでて「???」と思うことがありました。

庭に一歩出ると、蜂はブンブンしてるし、その他の虫も沢山飛んでいまえした。

「庭にこんなに虫がいるのに、開け放した部屋の中に虫が一匹も入ってこないのは
何故だろう?」

我が家は開けたとたんに、虫が入ってきます。

そういえば、蚊取り線香ではない、よい香りのお線香をどのお寺でも入り口で焚い
ていました。

これかな?!と思い  早速京都の老舗の松栄堂さんでお香を買い求め家で焚いてみました。
松栄堂さんには、お線香にいろいろな香りをつけたものがありました。
c0052074_174147.jpg


確かに焚いてる間は虫は入ってこないように思います。

お香の匂いは優しいのに、朝 焚くと夕方まで仄かに香っているのです。
虫除け、お部屋の臭い取り、香りでアロマ効果、そして、殺虫剤ではないので、体に
悪くない。         一石四鳥!

西洋のアロマテラピーも好きですが、日本のお香の素晴らしさを再認識しました。
[PR]
by ankaracat | 2007-06-25 17:12
<< 鎌倉散策 京都 ① >>