土曜日の食卓

北欧のキッチン雑貨の輸入卸をしている友人の会社、 スウェーデン
インポート社からNimbusの素敵なドレッシングボトルを分けていただきました。
c0052074_2216813.jpg
スウェーデンのOlof Orloffのデザインで、チェコの職人によって手吹きで仕上げられました。
Prix D'excellence 2000年度 テーブルウェアー部門 ベストデザイン賞を受賞したものです。

下は同じくスウェーデンの作家もの Genese のハーレクウィーン シリーズのショットグラスです。 食前酒にピッタリのサイズ。 色合いがなんともかわいくて 食卓が楽しくなりますね。


c0052074_22563942.jpg        
                                       


                       そして今日は、ちょっといいワインが手に入りました。 キャンティ・クラシコのダッチア・マテアの2001年ものです。

早速、このワインにピッタリのウナギのサラダを作りました。もちろん
ドレッシングはこのボトルで手作り。





c0052074_22231647.jpg材料:塩、胡椒、酢、醤油、サラダ油、そしてポイントの粉山椒 すべての材料を入れる











c0052074_22422847.jpg


ぜーんぶ入れて振り回す。













c0052074_22431886.jpgはい 出出来上がり。分離していた油もいい具合に混ざっています。 蓋にもなる、お猪口に
入れて味見をして。 OK~。








はいウナギサラダと、 ワインです。 今日は有田焼きのワイングラスで
いただきます。

c0052074_22445869.jpg


サラダの具:きゅうり、人参、セロリを千切りにして、水に入れ、パリっと
      させる
      
      ウナギの蒲焼を千切りにする。

      野菜の水をよくきり、ウナギとあわせ、ドレッシングをかける。

ウナギの蒲焼の甘いタレと山椒がピリっと効いたドレッシングとよく合います。

このドレッシングボトル、 とってもシンプルですが、使ってみるととっても
使い勝手がよい。 振るだけで簡単にドレッシングが出来上がります。作って
置いておくと、油が分離してしまいますが、 食べる前に振ればまた、よく
混ざります。 ボトルの姿もとっても美人!

洗う時もドレッシングと作った時と同じように、洗剤を入れて振ると、スグに
綺麗になります。

最近のお気に入りの一つでした。 
[PR]
by Ankaracat | 2005-04-23 23:28
<< 雑貨屋修行 最終日 三角関係を大切にします?! >>