*-*久しぶりです*-*

ご無沙汰をしてしまいした。 確定申告も終わり、気が抜けていました。

申告が終わった週の土曜日に「陶輝」さんに行ってきました。
原宿のショップの時に展示していた陶器で気になっているものがあったので、
それをもう一度見たくて行ってきました。

その日は、お天気も良かったので、東京散策もかね、自由が丘のお店を
リサーチ。 アジアン雑貨店のカフェ「セノゾイック」でランチ。

そして、小田急線ではなく、あえて三軒茶屋にでました。
世田谷線、 初体験です。

世田谷線「宮の坂」で降り経堂方面にブラブラと、歩いていくと、
「鴎友学園」のりっぱな建物が見えてきす。

その先からは車道沿いに緑の遊歩道があり、とても気持ちのいい通りが
続きます。 遊歩道が終わり、チラホラと商店が見えてくると、
もうすぐ、お店です。

c0052074_1284524.jpg

丁度、オーナーの光原さんも、いらして、2回の和室で、とっても美味しい
コーヒをご馳走になりました。 この器が又素敵! 
渋い和の器で飲む、有機農法のコーヒーは、格別でした。 
いつまでも居たくなるようなとっても落ち着いた空間です。 
タイムスリップしたような、素敵な時間を過ごすことができました。
そして、気になっていた、器もみつけました。




c0052074_1212833.jpg
これです。 茶と赤茶の素地に紫の上薬が薄~くのっているので、光の加減で、微妙な色が楽しめます。 和の中にモダンを感じます。 そして温かみを感じます。こんな器は、ちょっとないですねー。 日本茶はもちろん、コーヒに良し、ビール、焼酎もよし、使うたびにタイムスリップをした感覚がよみがえります。  
*陶輝さんの許可を得て画像をUPしています*
[PR]
by Ankaracat | 2005-03-22 12:56
<< 中華街にオープン? 雑貨屋修行6,7日目 >>