夏の風物詩

夏の風物詩と言えば?  夏祭り、 花火、 風鈴、 入道雲、 海水浴、 ゆかた、 
カキ氷(特に抹茶あづきがいい)、ひまわり、 お盆の帰省ラッシュ。。。。 等など

私は特に風にのって匂ってくる稲の香りが好き。

あと、暑~い太陽に照らされた道路の先にゆらゆらと見える水溜りのような蜃気楼を見ると
夏 だ~ っと感じます。

皆様の夏を感じるとき、夏の風物詩ってなんでしょう?

夏の風物詩の一つ神奈川新聞社の花火大会が、「みなとみらい」でありました。
8000発の花火が夜空を彩ります。
ゆかたのお姉さまもいぱい!!

私たちは夜7時からなのに、昼間の3時に集合し、いざ大黒埠頭へ場所取りに。 
バスを乗り継ぎ、やっと到着。  ベイブリッジの真下に陣取りました。
c0052074_18502177.jpg


でもまだ5時pm  花火まで2時間もあります。
この日は刻一刻と変わる空が綺麗で時がたつのも忘れる程
c0052074_18514765.jpg

6:30pm 大黒埠頭に集まった人々も空がどんなに変わるんだろうっと期待感いっぱい。
c0052074_1854583.jpg

7時pm こんな色になりました。
c0052074_1853498.jpg

7:15pmいよいよ花火の始まりーー 
実は夕焼けに見とれて最初のスターマインは撮れませんでした。
c0052074_18555166.jpg

c0052074_18565386.jpg

c0052074_18572580.jpg


くらげ花火???  バルブでカメラを動かした結果  ついには花火がこんなに。。。。 
c0052074_1902262.jpg

バルブで露光間ズームをしたら、 花火の道路ができました。
c0052074_1904057.jpg


天候に恵まれ、最高の花火でした。 
こんな派手な花火もいいけど、線香花火もしたくなった欲張りなankracatでした。
[PR]
by ankaracat | 2007-08-10 18:58
<< 夏の仙石原 夏の怪談 ではなく 階段です >>