夏の怪談 ではなく 階段です

写真倶楽部の7月のテーマが「階段」でした。

右脳の働きが悪い いやほとんど死滅してるのではないかと思う程、感性が鈍い私めは、
階段が写真になるのかいな? と思いました。

日本はどこに行っても普通のコンクリの階段ばかりで雰囲気のある階段なんて見当たらない 
いやー 探しました~ 

先生はいつも言うのです。 「花を撮るのではなく花で撮るんです。 だから階段を撮る
のではなく階段で撮る!」 

おっしゃっることは分かるのですが。。。。 いつも「花」を撮ってしまう私。

では、今までに見つけた階段を見て下さいませ~。

①ドリル?? 
c0052074_2374975.jpg

我が家の近くの畑の真ん中にそびえていました。 何回も通ったことのある道なのに、
今まで気がつかなかった。 
フェンスには「東京ガス」って書いてあったけど何故、畑の真ん中にあって何のための
階段なのか??

②横浜 元町 トワイライト
c0052074_2441467.jpg

元町の老舗フランス料理の霧笛楼のレストランへの階段です。
よく結婚式の2次会などに利用されているんだけど、この日は残念ながらだれも階段を
降りてくる人がいませんでした。

③摩天楼から地上へ
c0052074_2455043.jpg

ここはどこでしょう?  ニューヨークかな? でもエスカレーターの人々はみんな東洋人のようですね。  ここはみなとみらいのクイーンズ・スクウェアのエスカレーターでした。
この赤のエスカレター 摩天楼からではなく、多分1FからB2Fまでなんです。
でも建物3階分位を一気に昇降し圧巻です。

④おとぎの国への階段
c0052074_2465959.jpg

では最後に普通で落ち着いた階段を。
ご存知、新百合ヶ丘リリエンベルグへの階段でした。
ガラスの向こうでは沢山のパティシエの方がケーキを作っていました。
そして階段の上はショップで新鮮な季節のケーキが沢山。 
ここのガトーショコラ最高です!  生クリーム系のケーキでなければネットで
買えるようです。

はたして 「階段で」撮れたでしょうか   う~ん やっぱり「階段を」撮っちゃった。
[PR]
by ankaracat | 2007-08-05 02:47
<< 夏の風物詩 糸 紡ぎに兆戦! >>