鎌倉山散策

鎌倉というと、小町通りや北鎌倉。 今日はちょっと違った鎌倉を
散策してみました。
大船から湘南モノレールで西鎌倉で下車。
c0052074_18472280.jpg頭上をモノレールが通る道を大船方面に戻り、赤羽で左折するとすぐに左手にどんと構えているのが・・・・・・








c0052074_18483585.jpgレ・シュー










c0052074_18495277.jpgシュークリームが美味でございます。 洋菓子なのになんでこんなにさっぱりしてるのと言う位上品な甘さ。 
右は桜餅風の洋菓子。




c0052074_1854433.jpgレシューでお買い物をした後は再び、交差点に戻り左へわたり坂道を登っていくと、鎌倉山ロータリーに到着です。
ロータリーのT字路をサンルイ島(洋菓子)側に渡り、右奥に進むと、英国アンティーク雑貨のハウスオブポタリーがあります。 ロータリーからずっと両側 桜の並木が続きます。 神奈川県「花の名所100選」に選ばれています。

鎌倉山一帯は、昭和初期に開発された別荘地で、ドイツ人の設計による街作りだそうです。 かつて近衛文麻(首相)や田中絹代らが邸宅を構えた高級住宅地です。


c0052074_19111873.jpgしばらく上ると鎌倉山茶房が右手に見えてきます。 疲れた時はここでちょっと一息







c0052074_1935724.jpgもうしばら緩やかな上りを行き、住吉のバス停手前を左に行くとローストビーフの鎌倉山本店が見えてきます。 厳選された日光牛だけを使用しているそうです。要予約です。






c0052074_1972165.jpg今日は予約をしていなかったので、心残りながら、元の道の戻ります。 すると
家々の間から、思いがけず、湘南の海が真近に飛び込んできました。 向こうに見える島は江ノ島です。 こんなに近かったんだと思いながら、バス通りに戻り、先に進むと。



c0052074_19132799.jpg「らい(木偏に雷)亭の立派なもんが見てきます。ここは広大日本庭園を眺めながらお蕎麦や懐石料理がいただけます。 






c0052074_19183625.jpg入園料500円ですが、お食事の際に入園券を提示すると500円を引いてくれます。 懐石料理は要予約ですがお蕎麦は予約なしでいただけます。 (味は う~ん?) お庭代かな。 





c0052074_19185853.jpgらい亭のお庭にはゆりの花が清楚に咲いていました。


ここから200m郵便ポストを右に入っていくと、棟方志功の板画博物館があります。
力強いタッチに圧倒されました。 少々展示作品数が少ないのが残念でした。

ここで天気が一転、雷が鳴り始め雨となってしまいました。 ここからさらに笛田公園まで散策をする予定でしたが、残念ながら、今日はここまで。 
鎌倉行きバスに乗り、鎌倉へ出て、小町通りを散策、カフェで一休み。
鎌倉山は派手な観光スポットはありませんが、落ち着いた邸宅の中に点々とステキなものがありました。 鎌倉の原点を見たような気がします。 
[PR]
by Ankaracat | 2006-03-22 19:38
<< やっぱり桜 青山キリムハウス >>